大人のゼロから始める演劇ワークショップ当日の様子


「大人のゼロから始める演劇ワークショップ」を行いました。

20代〜50代の方にご参加いただきました。

五感と、発信力を鍛えるシアターゲームからスタート

五感の一つを封じるだけで、いつもと違うことに気づきいたようです。

言葉の力を改めて感じた」という方もいらっしゃいました。

相手のことを想い、相手の立場になって投げかける。

「わかってはいたけど、日常では疎かになっています」と、参加者さん


自分対多数の時に役立つテクニックワークも行いました。

悪目立ちするのではなく、その場を牛耳る。

プレゼンや、多数の前での発表をする時には、必要な力。

実際にやってみると、なかなか難しいものです。

後半は、台本を使ったワークを行いました。

無いものさえも見せるのが演劇の力。

一人でも可能ですが、チームで見せる時、より現実的に感じます。

本読みお段階で、どんどん感情も入って行きました。

立ってみると、自然と身体が動いている様子

場所・時間・関係性を想像し、リアルに感じることで
今まで自分が体験してきた感覚が芝居に反映されます。

台本のテーマは、
誰もが経験している、「出会いと別れ」

自身の体験から自然と感情も動きます。

参加者さんからは、
「心を動かしたことで、充実感があり、気持ちがスッキリした感覚がします!
感覚が鋭くなってます」

と、コメントを頂きました。

今回は、単発のワークショップでしたが
レッスン は、月3回行っています。

体験無料ですので、一度体験したい方は、是非お申込みください。

●11月の演技レッスン● 

12  日(火)18:30〜21:30

19  日(火)18:30〜21:30

体験レッスンお申込み