扉座education部部長 田中信也氏によるレッスン。

主に、台本を使ったワークです。

芝居のスキルは、一人では上達しないもの。
相手との関係性の中で、何を感じるのか。どう表現するのか。

相手の反応を引き出す動き、言葉の発し方とは。
相手との視線のやり取り、仕草を使った表現。
さまざまな表現の引き出しは、役者にとって宝となります。

そして、現場で重要視されるのは、瞬発力と発想力です。
これらをレッスンにて数多くの台本・役を演じることで鍛えていきます。

月3回 / 火曜日 18:30〜21:30

場所 / 渋谷スタジオ 又は 目黒近郊の施設

レッスン料/月謝制 12,000円 (税抜)

※ S&S ACTの全レッスン(演技、パントマイム、剣舞・殺陣、日本舞踊)を受講の場合は、
月18,000(税抜)。

            

田中信也【演技】
1993年善人会議(現・扉座)入団後、『敗戦国の王子 フォーティンブラス オリジナルスマイル』(RUPプロデュース主演:草ナギ<SMAP>)、『ザ・近松』(松竹芸能 主演:沢田研二 伊藤蘭 高嶺ふぶき)、『龍神伝』(二十一世紀歌舞伎組)等外部公演にも積極的に出演。
現、扉座education部部長。演劇体験講座などに積極的に取り組んでいる。