我々は、役者にこそ、”自分を知り、表現の技術や人間性を磨く場”が必要だと考えます。

―S&S ACTは、役者が通うトレーニングの場です―

ここには、役者を目指している人はもちろん、すでにプロとして現場で活動している人、事務所に所属している人も通って来ています。

自分の魅力を惜しみなく使い、生きた表現をお客様に提供するには、常にトレーニングをする必要があるのです。

自分を最大限生かすことのできる肉体、声

その場のものを拾い上げる集中力、瞬発力

誰かの物まねではない発想力、想像力

これらを兼ね備えた役者は、お客様の目を集めることでしょう。

NEW TOPIX