S&S ACTはプロダクションではありません。
初心者の方から、フリーで活躍している方も、事務所や劇団に所属している方も通うことができます。

レッスンを受ける意味

「演劇が好き。演じることが楽しい。」

そこから一歩踏み出し、人の前で表現するには、“技術” “知識” “感性”が必要です。
「役を演じる=生きる」とは、如何に嘘のない芝居をするか。
初めての方も繰り返しワークしていくことで、確実にそれらの力が身につきます。

己を知る

俳優こそ、自分自身(人間)を深く知っている必要があります。
考え方の癖、人前での態度、日常抱く感情や反応、抱えている欲求、葛藤など
さまざまな要素から人間は出来上がっており、行動しているのです。
それは、役も同じ。
表現の引き出しは、自身の内にあるのです。

役作り

上手い俳優は、キャラクターとして役を作りません。
脚本の世界に存在する人間として、その人生を生きるのです。

そこには相手役がいて、時代や生活環境、置かれている状況があります。
役を理解し、今に集中する。
湧いて来るもので演じる力を付けましょう。

プロの現場で要求される”瞬発力と対応能力”

これには経験値が必要です。
台本分析・役作り・見せる力・相手役との関係性などをすぐに作れる俳優が求められています。

有薗氏のレッスンでは、
「会話をする」「その場を日常にする」トレーニングを徹底的に行います。

セリフを正しく言うことではなく、役と自分を融合させていく。
同じ役を演じても、俳優が違えば変わるもの。
目の前の俳優と関係性を作り演じる力を養いましょう。

レッスンの先にある現場

トレーニングには、本番も必要。

S&S ACTでは、定期的な公演やイベントを企画しております。
準備が整った俳優は出演することができます。

舞台・映画・ドラマのオーディションを受けるチャンスもあります。
そこから出演に繋がった在籍者も多く、俳優としての実績を積むこともできます。

俳優としての経験を積んだ在籍者が所属する”劇団Rainbow Jam”
への入団のチャンスもあります。

レッスンシステム

時間12月 1日(水)18:00〜21:30
12月15日(水)18:00〜21:30

*基本は、第1、3 水曜日 18:00〜21:30
*講師の都合により変更が発生する可能性もあります。その場合は別日に振替となります。
費用月謝制 13,200円(税込)/月
*体験1回のみ 4,400円(税込)で受講可能。

入会金は無料ですが、維持費として毎年12月に10,000円を徴収させていただきます。

*稽古、本番中の休会制度あり。
場所渋谷または目黒近郊施設
*緊急事態宣言中は変動あり。

※ S&S ACTの「殺陣・剣舞レッスン」を合わせて受講の場合は、お月謝から1000円割引となります。
     

講師プロフィール 

有薗芳記

1960年10月24日生 
東京都出身
1982年に第三エロチカに入団
1990年第三エロチカを退団。

【最近の舞台出演】
2019年オフィスコットーネ「夜が掴む」シアター711
2019年まじんプロジェクト「リヤの三人娘」中野MOMO
2019年HIGHcolors第10回戦「或る、かぎり」下北沢 小劇場B1
2020年グッドディスタンス-風吹く街の短篇集-「隣人のおっちゃん。と、」下北沢「劇」小劇場2020年HIGHcolors番外公演「生き辛さを抱える全ての人達へ」下北沢OFFOFFシアター
2021年「喜劇 お染与太郎珍道中」新橋演舞場・京都南座

【舞台の予定】
2021年9月初演出 「伝説の男」中野ポケット

【テレビ・映画出演作品】
NHK連続テレビ小説 「春よ、来い」、「てるてる家族」、「あまちゃん」、「とと姉ちゃん」、「なつぞら」、
NHK大河ドラマ 「風林火山」、「龍馬伝」、「平清盛」、「軍師官兵衛」、火曜サスペンス、BSジャパン「黒い報告書」シリーズ、WOWOW「ヒトヤノトゲ~獄の棘~」など、数多くのテレビドラマに出演

映画「逆噴射家族」「月はどっちに出ている」、「がんばっていきまっしょい」、「カタクリ家の幸福」、「県庁の星」、2011年「探偵はBARにいる」、「土竜の唄 香港狂騒曲」など多数

体験受講お申込み

体験受講は、1回のみ4,400円で可能。下記のフォームからお申込みください。

レッスン受講お申込み・お問合せ

下記のフォームから、必要事項を入力の上ご送信ください。