レッスンの特徴

肉体トレーニング

肉体の機能を上げることは、俳優にとって重要なトレーニングです。
●ストレッチ
●ウォーキング
●筋肉トレーニング

繰り返しトレーニングすることで、脳と身体の伝達経路もつながりを強くしていきます。

パントマイムの基礎

パントマイムは、 言葉を使わずに魅せる表現方法です。
舞台ではあえてセットを組まずに、無いものをあるように表現することがあります。
オーディションの際に、特技として役に立つこともしばしば。

手の表情、目線の使い方、相手役と息を合わせるトレーニングにも最適です。

無言劇

レッスンの中で、短い作品を作ることもあります。
言葉を使わず、身体と自分の表現力のみでのお芝居。
間の取り方、リアクションの取り方は、俳優のセンス。
台詞があると流せてしまうことが、ここでは通用しません。
一つ一つを新鮮に捉える癖をつけていくことは、表現の質を高めます。

イベント出演のチャンスもある

希望者は、お祭りや大道芸のイベントに出演するチャンスがあります。

街中やショッピングモールでのパフォーマンスは、間近でお客様の反応を得られるチャンス!

レッスンシステム

月2回/火曜日 13:00〜15:00

場所/目黒近郊施設

レッスン料/月謝制 6,000円(税抜)


栗原一

1980年より演劇活動を始める。
1984年パントマイム集団「汎マイム工房」入団。もちまえの個性に富んだキャラクターで注目を浴びる。
当時よりジャグリング・一輪車の修行も積み、
現在ではオリジナル技一輪車の輪くぐりなどで日本における一輪車の第一人者となる。
そのかたわら役者としても活躍を続けている。

1997年「春音芸夢」、1998年「大道芸的ライブ」、1999年「横浜ぐるぐる」を主催、エンターテイメントをテーマに様々なジャンルの芸を複合したショーを構成・演出・プロデュースし、新しい活動を始める。
その後、幅広い芸域を活かしフリーのエンターテイナーとして活躍するなか、パントマイム教室、尚美学園パントマイム講師、劇団東少ミュージカル・パントマイム指導をおこない、若手の育成にも力を注いでいる。

【主な活動内容】
■舞台/ファミリーミュージカル「眠れる森の美女」「赤い靴」「サーカス物語」
■パントマイム/「ファーストの遺言」、「道化師博覧会」
■バラエティー /「春音芸夢」「横浜ぐるぐる」…他多数
■TV/ パーフェクトTV・中居正広CM吹き替え(一輪車)、NHK「おはよう日本」野毛大道芸関連出演、NHK-BS「演芸特選」出演、「ふれあいホール」出演、TV東京「出没アド街ック天国」出演、TV朝日「トリック2」出演…他多数
■イベント/高輪・新高輪プリンスホテル・X’masイベント、東戸塚「オーロラシティー」、 修善寺「虹の郷」、 お台場 「ビーナスフォート」、野毛大道芸…他多数